宮澤俊夫法律事務所 Miyazawa Toshio Law Office

052-961-7121

弁護士費用cost

安心してご依頼いただくために

弁護士に依頼するときの費用は、着手時に支払う着手金、結果の成功の程度に応じて支払う報酬、
裁判所等に納める収入印紙代等の実費があります。
裁判が長引いたからといって、弁護士費用がかさむようなことはありません。

1.弁護士費用の目安

法律相談料

法律相談料 5,000円/30分(税別)
※当事務所の法律相談料は時間制となっております。

着手金

事件等を依頼した時に、その事件をすすめるにあたっての委任事務処理の対価としてお支払いいただく委任事務処理のものです。
損害賠償請求等のように経済的利益が計算できるものについては、下記「弁護士費用基準」のパーセントをかけた金額、依頼者の経済的利益額が明確でないものは下記基準によります。

離婚
30万円~
刑事
30万円~
個人破産
30万円~
事業者破産
50万円~

報酬

事件等が終了した時(勝訴判決・和解成立・調停成立・示談成立などの場合)に、成功の程度に応じて、委任事務処理の対価でお支払いいただくものです。
※全面敗訴した場合は0円(報酬なし)

弁護士費用基準

経済的利益の額 着手金の目安 成功報酬の目安
300万円以下 8% 16%
300万円超~3,000万円以下 5%+9万円 10%+18万円
3,000万円超~3億円以下 3%+69万円 6%+138万円
3億円超 2%+369万円 4%+738万円

顧問料

顧問先のニーズによって、顧問弁護士に要求される仕事内容も異なりますので、顧問先と協議して決めています。

月額
5万円~

講演謝金

講演時間1時間程度で
10万円(交通費は別途)

※当事務所から日帰りで対応できない場所につきましては、別途費用として、宿泊費等を加算させていただく場合がございます。

遺言書作成及び遺言執行

遺言書作成*
10万円
遺言執行者となる場合*遺産額及び執行内容によって異なりますが50万~100万円くらいが一般的です。

※お見積もりは無料ですので、お気軽にお問い合わせ下さい。

2.問題解決までの流れ

Step1ご予約宮澤俊夫法律事務所への法律相談のご予約

お電話でのご相談の予約はこちら
052-961-7121
メールでのご予約はこちら
24時間対応

※お電話やメールでの法律相談はお受けしておりませんのでご了承ください

Step2法律相談弁護士による法律相談

ご相談日に名古屋市中区の宮澤俊夫法律事務所へお越しください。
法律相談に関する資料がありましたら、当日ご持参ください。
相談内容や聞きたいことを簡単にメモにまとめてお持ちいただけると、相談をスムーズに進めることができます。
プライバシーの保護には十分に注意を払いますのでご安心ください。

法律相談料 5,000円/30分(税別)
※当事務所の法律相談料は時間制となっております。

Step3提案と説明問題解決のご提案と弁護士費用の説明

ご相談を受けた内容を基に最適なアドバイスをさせていただきます。
中にはご本人では解決が困難な法律トラブルがあります。弁護士に依頼される場合は状況に応じ、最適なご案内をさせていただきます。
弁護士費用には着手金、報酬、顧問料などさまざまありますので、実際にどれくらいの費用がかかるのかというご説明をさせていただきます。

Step4解決問題解決に向けて

あなたが抱えるお悩みやトラブル解決に向け、各種法的手続、相手との交渉・調停・裁判など、問題の解決に向けて弁護士が対応いたします。
法律トラブルは、すぐに解決できるものもありますが、半年や1年など長期に及ぶケースも多々あります。
問題解決までは長い道のりに感じるかもしれませんが、弁護士が臨機応変に対応することで負担は軽減されますのでご安心ください。

Step5フォロー解決後のアフターフォロー

問題が収束した後も、身の回りで法律トラブルが起こらないとは限りません。
同じ法律トラブルから発生した場合は、一度依頼をしている弁護士に任せることが一番の近道と思います。
弁護士との契約を終えた後でも、問題が発生した場合には新たに相談に応じさせていただきます。
法人のお客様は弁護士との顧問契約もご利用いただけますので、どうぞお気軽にご相談ください。

ページトップ